1. HOME > 
  2. 先輩キャストの声 > 
  3. 堀江 葵

「いつも笑顔で接客できる。先輩みたいなキャストになりたい。」堀江 葵 2016年4月入社(正社員勤務)

皆が気持ちよく働くための心がけ

業務内容を教えてください

正社員として、お昼の12時から夜8時まで勤務しています。主に、接客対応や店舗の運営・管理を行っていて、玉造店のキャストとして接客やタグ付け、品質のチェック、掃除を行い、時間があれば店舗内の模様替えもしています。仕事中は笑顔を大切にしています。あと、忙しい日は必ず店舗内が乱れてしまうのですが、帰る前に必ず整えて、翌日の朝、勤務される方が気持ち良く仕事できるように気を配っています。

業務内で他に気をつけている点はありますか?

クリーニングの価格を覚えるのはとても苦労しました。お客様から「この洋服いくら?」と聞かれてもすぐに答えられなかったのですが、今はスムーズに答えられるようになりました。中には、イレギュラーな商品もあるので、お客様からお預かりする際に、金額が間違えていたら連絡しますと伝えています。

大変なことも仲間のサポートで克服

クリーニング専科へ入社した経緯をお願いします

高校の時、コンビニで3年間アルバイトしてから、接客業が好きになりました。それから卒業後、接客業がやりたくて仕事を探していた時に、クリーニング専科の求人票を見て選びました。マネージャーさんと初めてお会いしたとき、とても若くて楽しそうに仕事しているのを見て好印象だったのを覚えています。
また、店舗を回ったときに、社員さんに逆インタビューしてみたんです。どんな会社ですかって。そうしたらとても楽しい会社だよって聞いて安心しました。その方の雰囲気もとても良かったのが印象に残っています。その後、高校内の推薦に通ったため決めました。話すことが好きで、接客が楽しかったので、高校卒業後入社し、ようやく3年が経ちました。

入社当時を含め、特に大変だった点は?

業務内容は覚えることが多かったので心配しました。今まで洗濯表示なんて気にしたことなかったものですから。以前に職場体験をしたことがあるんですが、同じ作業を黙々とすることはあまり向かないかなって考えていました。

入社してから、クリーニング工場で1年間働きました。工場での仕事も意外と楽しかったですが、同じ作業が続くせいか時間の過ぎる感覚が遅く感じました。でも苦手だと思っていた工場の仕事も、同じ高校の先輩が一緒に働いていたので、すぐに辞めたりはしたくないなって思いました。
それ以外にも年齢が近い人が多かったことで喋りやすかったことと、自分と波長があったこともポイントです。

今は、店舗に来店されるお客様と沢山の会話をすることが楽しいし、近くの店舗のキャスト同士で、一緒に食事に行くこともあります。先日も勤務後、カラオケに行きましたが、翌日の仕事がお昼からなので安心でした。

印象深い失敗経験があったら教えてください

点検の見落としで、お洋服が破れていたりはよくある事なので、すぐにお客様に連絡して確認しているせいか、大きな事故は今までありません。特にこの店舗のお客様は、とても良い人が多い気がします。他の店舗では細かいお客様がいたんですが、きちんと説明することで理解していただきました。

反対に、嬉しかったことは?

仕事している中で、頑張っているねって声を掛けられると、とても嬉しいです。お客様の顔も覚えているし、自分の名前も覚えていただいています。常連さんだと、大体5〜6人は会員番号も覚えていますので、ご来店時にはすぐレジができるよう準備しています。

お客様にとってもキャストにとっても魅力的な環境

どんな時に仕事が楽しいと感じますか

仕事をしていて楽しい瞬間は、やはりお客様と会話をしている時です。沢山のお客様の子供の年代と歳が近いこともあり、今、流行っていることなどお客様から聞いて下さります。自分と同じくらいの娘さんの話を相談されると、次のお客様が来なければ結構、長話をすることもあります。そういったことでモチベーションを維持できているのかなって思います。

もちろん仕事の中では苦労もありますが、楽しい事も、苦労も家に帰って今日はこんなことがあったんだとか家族に話すと理解してもらえるので嬉しいです。また実家暮らしなのでご飯を作ってもらったり、家族がとても支えになってくれています。

クリーニング専科の魅力はどこにありますか

魅力はイベントだと思います。お客さんが楽しんでくれているのを見るとそう感じます。うちの店舗ではコロコロ割りとほんとかよ〜くじが一番人気です。新しい企画が始まる時は、少し理解するまでに時間がかかる時もありますが、お客様にうまく伝えるためにがんばって対応しています。また、子供におもちゃをあげているので、お子様連れのお客様に喜んでいただいています。一緒に働く仲間も魅力の1つです。先輩社員やマネージャーさんがとても優しいし、自分とも波長が合っています。

あと店舗での仕事は定時で帰れるから安心して働けることが魅力です。
今の目標は、大好きな先輩の社員さんがいるんですが、その先輩のような接客ができるように頑張りたいです。違う店舗同士でよく食事に行くことがあるんですよ。

また、お客様からの要望もきちんと聞けるキャストになって、もっと好かれる店舗を目指したいです。

未来の仲間へメッセージ

長く続けることが何よりも大切

覚えることはたくさんありますが、一度覚えたら楽になるし、長く仕事を続けることが大切だと思います。慣れない時は、なかなか時間を作ることができなったのですが、続けて行くことでだんだん成長することができ時間も作れるようになりました。分からないことがあったら、すぐに聞いて悩まないことが一番大切だと思います。

私は早起きが苦手だから12時出勤っていうのも魅力的だと思います。あと基本ワンマンなので人間関係が少ないことも自分には良かったです。優しく教えてくれる先輩がたくさんいますので、分からないこともすぐ覚えられる環境です。安心して勤められる職場環境が充実しているので、初めての職種でもすぐ慣れることができます。

先輩キャストの声
スマホ向け表示